コラム

2012年1月 京のパワー-ゑびす神社

2012 January 新年おめでとうございます。

 一夜明けただけで、世の中そう簡単に改まるはずもなく、昨年のタイヘンな課題を引きずったまま、年が改まりました。今年はより一層気を引き締めて臨まなければ、この大動乱の時代の波に飲み込まれかねないと決意を新たに新年を迎えました。本年もよろしくお願い申し上げます。

 正月三ヶ日を過ぎると、十日ゑびす。凍てつく京都の冬の夜、「商売繁盛 笹持って来い」との宝恵駕籠に誘われて、祇園は大和大路のえべっさんを覗けば、縁起物の福笹を持った人人人、熱気むんむん。
 七福神の中で唯一日本土着の神さんを祀るゑびす神社は、建仁寺の鎮守のため栄西禅師によって建立されたとか・・・以来800年余り、禅寺を守る神様が今や商売の神さん。素晴らしい自己変革!

 商売繁盛という超現実的なご利益を振りまくゑびす神社。だからこそ、お屠蘇の抜けきらないお正月気分をリセットして、厳しい現実へ再スタートする区切りのイベントとして親しまれてきたのだろうか。 (M)

 (ゑびす神社は大和大路通り四条下るの建仁寺の西側に位置し、京都本社より車で10分の距離です)

【2012年01月01日】

前のページへ戻る