宮本修助

宮本修助

Q.システムディを選んだ理由は?

  学生時代に学んだ情報技術を活かした仕事に就きたいと思い、この業界を志望しました。その中でなぜシステムディを選んだかというと、製品の自社開発を行っているというところに魅力を感じたからであります。そのようなシステム開発のノウハウを学び、さらに便利で使いやすいシステムの開発に携わりたいと思ったのが主な理由です。


Q.入社後の印象

  はじめは、IT企業ということで堅苦しいイメージを持っていましたが、そんなことはなく、先輩方が親切で、わからないことがあっても丁寧に教えてくださり、仕事に対する要望の提案もしやすい職場だと感じました。年の離れた先輩にも声をかけやすいので、質問もしやすく、しっかりと業務に臨める環境が整っていると思いました。


宮本修助宮本修助


Q.仕事のやりがいは?

  システムのカスタマイズ作業を行うときに最もやりがいを感じます。学生時代に学んだプログラミングの技術を活かしながら改修を行い、要件通りにシステムが動いたときにとても達成感を感じました。自身の技術だけでうまくいかない時は、先輩方に聞きながらの作業ですが、それでも完成したときには達成感を感じました。


Q.入社して、一番自分が変わったところや成長したところは?

  入社前と比べ、プログラミングのスキルがかなり向上したと思いました。同じような機能でも、今までよりもさらにスマートな書き方ができるようになり、学生時代にはできなかった複雑な機能を再現できるようになりました。


Q.就職活動中に心がけていたこと、現在仕事の上で心がけていること等アドバイスをお願いします。

  就職活動中に心がけていたことは能動的に動くことです。周りに勧められた企業を受動的に受けるのではなく、自分が本当にしたい仕事ができる職場を能動的に探していくことが大切だと思います。また、仕事をする上でも能動的に動くことは大切で、受動的に与えられたことだけやるのではなく、自ら進んでできることを探してやることで、自身のスキルアップに繋がっていくのではないかと考えております。


topへ戻る